HP基礎知識、業者の選び方 ちょっと寄り道

<第31回>ちょっと寄り道 SEO対策とは

投稿日:2018年3月19日 更新日:

ポイント

  • SEO対策とは、GoogleやYahooなどの検索結果でより上位に表示される為の対策。
  • 昨今のSEO対策に近道は無いと思っていた方が良い。

今日はSEO対策について説明します。SEOとは(Search Engine Optimization)の略です。SEO対策とは簡単に言うと、GoogleやYahooなどの検索サイトで、検索結果の上位に入る為に行う様々な対策のことです。

ホームページを作成する目的の多くは、集客や求人だったりします。当然、自身のホームページを目的の人に見てもらいたいと考えます。そして、昨今はホームページにたどり着く道筋として一番多いのがGoogleやYahooなどの検索からです。

そうすると、この検索結果で如何に上位に表示されるかが重要になってきます。(別の手段として、広告費を払って広告枠に掲載するという手段もありますが)そこで、GoogleやYahoo等に少しでも自分のホームページに対する評価を良いモノにしてもらう為に様々な対策が講じられます。

一昔前までは、例えば 外部からのリンクが多いホームページ=人気のホームページ と考えられ、実際にリンクをたくさん得ているホームページが上位に表示されるケースもありました。その為、専門業者などにお金を払い、たくさんリンクを得るなんてことがSEO対策として王道の手段の一つに挙げられました。要はお金を払えばある程度検索結果の上位に表示させることができた訳です。

ただ、そういったことをGoogleは嫌い、本当に利用者にとって価値のあるホームページが検索結果の上位に来るべきだと考え、上記のようなテクニックを排除するような変更を都度行っています。おかげでSEO対策はその時々で様々な手段が生まれてはGoogleにブロックされといういたちごっこが続きました。最近はかなりGoogle側の制限がきいており、簡単に検索順位を操ることができなくなってきていると思います。

そんな中でも検索結果の上位に出る為にはどうすれば良いのか?

答えはシンプルで「良質なコンテンツをたくさん配信する」ことになります。

自分のホームページを見てもらいたいと考えるユーザが欲している情報が何かを突き止め、その情報をホームページ上に掲載します。これを繰り返し行い、コンテンツを充実させていくことでGoogleからの評価も上がり、検索結果でより上位に表示されるようになります。

ではその良質なコンテンツをどれくらい配信すれば、どんな結果を得られるのかですが、一説には、大体1,000~1,500字程度の記事を一日10本以上公開し、1年後に徐々に効果を実感できるという意見や、上記文量の記事1本あたり1アクセス/日の増加に繋がるという意見もありますが、これには明確な答えは分かりません。

いずれにせよ、簡単に検索結果で良い順位を得ることは叶わないと考えていた方が良いと思います。どうしてもすぐにホームページでの集客で効果を実感したいのであれば、リスティング広告やSNS広告等の利用を検討された方が良いです。

次回はこのSEO対策の一環とも言えるコンテンツマーケティングについて簡単に説明します。

-HP基礎知識、業者の選び方, ちょっと寄り道

Copyright © ‘2021’. 株式会社エバーリソース All Rights Reserved.

Copyright© 株式会社エバーリソース , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.