<第1回>ホームページ制作で満足行く結果を得るために

今や企業にとってホームページを持っていることは当たり前の時代になっています。

 

個人のお客様向けの商売を行っている小売店やサービス業(BtoC)はもちろんのこと、普段は企業向けに取引を行っている企業(BtoB)も他人事ではありません。

 

なぜなら、例えば求人の場合、求職者はほぼ必ずと言ってよいほど、まずあなたの会社のホームページをインターネットで検索する時代になったからです。

 

そこで”ホームページが無い”というだけでマイナスの印象を与えかません。

 

採用難の時代において、この少しの差が致命傷となりかねない。

 

では持っていて当たり前のホームページ、今はご自身でも簡単に作成できるサービスも登場していますが、それでも外部業者に委託する方も少なくありません。

 

ただ、ここで注意が必要です。

 

自分でも簡単に作成できるサービスがある = 誰でもホームページ作成業者を名乗れる

 

つまり、委託する業者が正に星の数ほど存在します。

試しにインターネットで検索してみてください。

ホームページを専業とする企業から、全く異なるサービスを本業としつつホームページも作れますよという企業、個人で作成を請け負う方など、いくらでも情報はヒットします。

 

もちろん企業毎にサービス体系や料金なども異なります。

 

そのような中、自社の目的を達成する為のホームページを共に作り上げてくれる業者を選び出す必要があります。

 

また、もう一つ理解しておいて頂きたいことがあります。それは

 

完全な丸投げでは満足いくホームページは出来上がらない 

 

ということです。何もホームページ制作における技術的なスキルを学んで頂く必要はありません。

 

ただ、ホームページはあくまでツールです。皆さんが成し遂げたいことを実現する為のものです。つまり、そこに皆さんの想いや考えを込めないと、意味を成しません。

 

本サイトでは、これまでに中小企業様から相談頂いた事項や、商工会議所/自治体等で講演させて頂いたセミナーの内容も踏まえ、下記2点についてご説明いたします。

 

■より良いホームページを作成する為の基礎知識

 ⇒ホームページはどういった工程で作られるのか、作成を依頼する側が考える(決める)べき事項は何があるのか

 

■ホームページ作成業者を選ぶコツ

 ⇒お見積の見方や依頼時に注意すべき点はどういったことか

 

私どもの私見となる為、全ての皆さまにとって必ずしも正しいものではないかもしれませんが、ご参考になれば幸いです。

 

皆さまが自社の目的達成の為、最良のホームページが作成できることを願っています。